書いては書き直し

はてなダイアリーから引っ越してきましたがまだ整理中です

発言小町の布ナプキントピ

尾篭な話が続いてアレですが、ようやく時間ができたので布ナプキン関係メモ。
布ナプキンという存在は、スピリチュアルだのエコだのの業界を観察していると容易に目に入ってくる物です。しかしそれらに関心がなければほとんど目に触れない、まして男性は何がなんだかさっぱりと、現段階ではそのくらいの普及度と思われます。
布ナプキン普及促進サイト(生理用品の歴史サイトが充実)
http://nunonapu.chu.jp/index.html
一般に言われている効能は「かぶれない」「生理(痛)が軽くなる」。ゴミが出ないのでエコ、経済的、何となく気分がよい、等のコメントも多数。
しかしとにもかくにも興味がつきません。そこでユーザー層が集結しやすそうな「発言小町」の布ナプ関連トピック(本日「布ナプキン」で検索したら447件ヒット)をチェック。


・最古の事例、2004年のレス。すでに一通りのグッズが整っている。オーガニックであることがやはり重要。
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2004/0801/009988.htm?o=0&p=3
・同年、PMSによるうつ状態についてのレスに登場。「生理を忌まわしいものと思わなくなる」という心理的効果への言及はよく出てくる。同トピに「バッチフラワーレメディ」がおすすめされている。
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2004/0805/010450.htm
・2005年。賛否両論。意外とオンリーの人は少ない。
洗うときの情景はけっこう切ないものがあるよう。外出先から持って帰ってくるのはたいへん。
布ナプの世界が妙に道徳的なものであることへの違和感が、ぼちぼち表明されている。
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2005/0114/027930.htm


このあとしばらく、生理痛関係のトピに一つ二つ布ナプおすすめレスが入るように。


・2007年。「消毒」にはティーツリーオイルが人気の模様。ナプキンの物質が子宮に影響、という言説が。
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0402/176844.htm?o=0&p=1
・2008年。トピ主が布ナプのよさを説得されるも、別製品へ誘導される。
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2007/1027/153554.htm
・同年。生理痛軽減の相談で4件くらい布ナプ推薦回答。「嘘みたいに生理痛が軽くなる」と。
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0923/205223.htm?o=0&p=2
・同年。絶賛の嵐。あと「布だと冷えないから体によいのだ」という説明が説得力を持っている様子。
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/1113/212660.htm?o=0&p=1


…以下、2008年末以降のトピックが300件。挫折しました。続きはいつか。
この辺から利用者拡大していったのだろうか。それとも発言小町自体の拡大によるものか。


布ナプキンの評価については、「自分の体を見つめなおすことになる」「女性であることを大切に思えるようになる」「かわいい布ナプが多いので生理が楽しみになる」など、セラピー的効果がかなり大きいのが面白い。
また、「生理に悩まされるのではなく、迎え撃つ」「生理をコントロールする」等の発言をする人は、三砂ちづる氏にも言及することが多いようです。こっちは自己啓発系のセラピー文化の言説に近い。
ともあれ、生理痛がひどい方は必ず婦人科の診察を受けましょう!!